スポンサーリンク




月々500円の超少額積立外貨 経過報告(1年6ヵ月)~積み立て外貨に挑戦~


積み立て外貨が1年6か月です。現在の報告をさせてください。今回も継続してグラフにしています(見苦しい集計報告でしたらすみません)。積み立ての引き落とし日は毎月26日です。毎月500円のワンコイン積立。少しづつこれを始めてから世界情勢や外貨に興味が出てきました。

USD(米ドル)

備考 やはり米中貿易の関係でしょうか。段々と下がっています。

EUR(ユーロ)

備考 ユーロはマイナスの一途をたどっています。今月はさらに落ち込みました。

GBP(英ポンド)

備考 半年ほど下落の一途です。

AUD(豪ドル)

備考 豪ドルまでも下がっています。

NZD(NZドル)

備考 先月上がりましたが、再び大きくマイナスへ。

CAD(カナダドル)

備考 落ち込みが解消されたかとおもいきや、再び大きく下がる。

CHF(スイスフラン)

備考 一時期好調でしたが、ちょっと弱いままです。

HKD(香港ドル)

備考 ほぼ横ばいでしたが、この数か月下がり続けています。

BRL(ブラジルレアル)

備考 グラフからするとさほど落ちていないようにも見えますが、2番目にマイナスはブラジルレアルです。

CNH(人民元)

備考 明らかに米中摩擦が拍車をかけています。

ZAR(南アランド)

備考 開始後から常にマイナスを突き進んでいます。一番のマイナスも南アランドです!

SEK(SWEクローナ)

備考 2018年10月から、下がる一方です。ちょっと怖いですね。2段すべり台みたいですよね。


 ◁株式なら是非こちらから(IPOにも参加できます)

~積み立て外貨預金を1年間6ヶ月やってみての感想~

先月はマイナス3000円ほどでした。2019年8月26日現在ではマイナス9000円になっています。前回同様、原因は、やはり米中貿易摩擦、中国経済成長の失速、イギリスのユーロ脱退、日韓問題などでしょうか。収支に関しては積み立てですのでだんだんと毎月総額自体が増えているので上がるときも下がるときも価値の上下が大きくなのですが、それにしても今までで一番大きなマイナスとなりました。マイナスばかりを見るのはつらいですが、大きく勝てる人は悲観の時に仕込める人です。(そう信じて継続してみます(笑))

<過去記事>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)