スポンサーリンク




チームラボ 森と湖の光の祭典 メッツァビレッジにて開催されました ~2019年3月3日まで~


メッツァビレッジにて、「森と湖の光の祭典」が行われています。といっても、この記事を書いているのは3月1日で、2019年3月3日(日)で終わってしまいます。終わる直前ではありますが、少しでも発信できればと思い執筆しています。見ていただけることには終わってかもしれません。

チームラボ -光と湖と光の祭典-

場所

埼玉県飯能市 メッツァビレッジ

住所 埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ

期間

2018年12月1日(土曜)から2019年3月3日(日)まで

時間

2月12日~3月3日まで

18:00~21:00(20:00最終入場)

料金

大人 平日:1000円 土日祝:1200円

子供(4歳以上) 平日500円 土日祝:600円 ※3歳以下無料

販売場所 会場(当日券) ローソン・ミニストップ店舗ロッピー[Lcode:34123] 等

チームラボ 森と湖の光の祭典 感想とまとめ

チームラボお台場には、子供も楽しめるつくりになっていたため、小さい子供を二人連れて行きました。まず、場所がちょっと行きづらいです。我が家は車で23区より向かいましたが、車でも遠かったです。また、この記事を書いているのは2019年3月1日の終わる2日前ですが、実は行ったのは1月上旬です。卓越した文章を書けるわけでもないのに、今まで温めておりました。

さて、ちょうど、私が行った日は寒気が強くとても寒い日でした。しかし、飯能という場所であること、夜であることを考え、厚着で向かったのですが、車を降りたら歩きなくない程に寒かったです。空気が痛いといっても過言ではありませんでした。少し暖かくなってきましたので、そこまでの防寒を要するとは思えませんが、注意はした方が良いと思います。

人の多さは、平日に行ったこともあり、敷地もかなり広いこともありで、お客さんで渋滞するわけでもなく、楽しむことができました。土日に行ったり、最終日に近いと、また違うかもしれません。

チケットは当日券で購入しました。しかし、これも終わりに近づくと規制がかかったりしますかね…大丈夫だと思うのですが、心配でしたら先に電話を一本入れると安心だと思います。

では、中に入っての感想ですが、私は「神秘的」な空間に包まれたといった感想が強いです。「光」自体は卵型の光ばかりなのですが、絶妙なポジショニングで歩くたびに新しい顔を見せてくれる感じでした。

会場となるメッツァビレッジはアルファベットの逆「C」の文字のような作りになっています。店員さんにどちらから行った方が良いとかお勧めはありますか?と、聞いたところ、左を先に行かれる方が良いとのこと。そこで、入り口から左に向かってみると、すぐに行き止まりではありますがホッするようなスペースや、飲食店がありました。ホットドックやスープも食べられる場所があり、おしゃれでとても素敵なお店でした。ホットドックは子供たちにも人気で、取り合いながら食べていました。また、インスタバエしそうな場所もありますので、奥まで進んでみてください。

美味しいものを食べて、温かいスープを飲んで寒さを緩和できたら、来た道を戻り反対の方角へ進みます。途中広場があり、屋台(屋台バス?)なんと言ったらよいかわかりませんが、これまたオシャレなバスの形をしたフードコートがあります。ここで売っているビールはおいしそうでした。(車でしたので飲めませんでしたが)

フードコートを抜け、橋を渡ると池の反対側に行けます。そこを越えてずっと進むと、坂を登る道と軽い階段を下る道の2種類があります。その両方に、素敵な空間があるようですので、ぜひ行っていただきたいところです。ただ、筆者は18時ごろには現地についていたのですが、温かいところでぬくぬくしていたため、どちらかしか行く時間がなく、坂を登った方しか見れませんでした。ほかのお客さんお話だと、「下もよかったよ~」と、おっしゃっていました。

最後は、来た道をずっと戻れば、現実世界に戻ってきます。

失敗談と注意点

上記に子供を連れてきたと書きましたが、あまり子供と一緒に来るのはお勧めではありません。(特に小さな子供)歩く距離がそこそこあり、途中から「抱っこ、抱っこ」といって大変でした。また、卵の光は七色に変わるのですが、赤い光が「妖怪」「お化け」などを連想させるのか怖がってしまいました。最後に坂を上るのは苦難でした…また、雰囲気的にもどちらかというとカップルさん、お友達さん同士の方が良い雰囲気で楽しめるのではないでしょうか。

注意点は、最初に書きましたが、移動手段と天気、気温をしっかりと調べてから向かっていただくこと、最終の時間に間に合うように回る計画を行った方が良いと思います。

場所も、雰囲気もとても素敵なところですのでよかったら行ってみてください。

▽素敵な小物の販売もありました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)