スポンサーリンク




surfacePro4からPro5へ買い替えしました。


ヨドバシカメラに長時間並んで、ゲットした「surface Proi5の夢」本日開封しました。

ヨドバシカメラは、店頭で購入したものを小さいものでも配送してくれるのです!(1月5日の夜に到着したばかりです。)

パカァ。

surface proと指紋センサー付きキーボードが入っていました。このsurface proは正式名称ですが、ナンバリングとしては、Pro5となります。5だけ、なぜかナンバリングが消えて、最新式はPro6と名前が付いています。紛らわしいので、今後はPro5と記載します。

価格は税込80000円(ポイント13%付与)

実質、69700円程で買えたということになるかと思います。福袋ですので何が入っているかはわからないが基本なのですが、ヨドバシカメラとビックカメラの福袋と当たりがあると有名な話です。

さて、今年のヨドバシカメラの福袋はネット販売と店頭販売の両方があり、ネット販売の抽選に漏れて並んだわけですが、ネット販売の商品と違うといった問題もありました。その記事はこちら

私の福袋の中身も最新のsurface pro6ではありませんでしたが、それでも今まで使っていた(昨年福袋で買ったsurface pro4 過去記事参照 ごめんなさい。なぜかリンクが飛ばせません)よりも性能が良いのでお引越しです。

性能差はご覧の通り

今まで使っていたsurface pro4

今回手に入れたsurface pro5

さほど変わらないように思われてしまいますでしょうか。違いますから!!

とりあえず、メモリが4から8になるだけでも全然違うんです!

あとは、CPUが省エネになったおかげで使用時間が伸び、そして少し早くなったということです。

これがパッケージです。surface pro4と、surface pro5では見た目はこわりません。

開封の儀を終えて、引越しですが、まずやらなければならないことが沢山ありました。私が書くよりも詳しくわかりやすく記載してる方がたくさんいますので、今回はやったことだけ記載します。

surface proは初期のままだと、「@」が入力できませんので、キーボードの変更をします。

  • 辞書ツールの引越し
  • セキュリティソフトのインストール
  • プリンターのインストール
  • インターネットエクスプローラのお気に入りの引越し
  • Microsoft edgeの引越し
  • officeのインストール(surfaceはシリアルナンバー入力)

これで、ほとんどの人は今までのパソコンと同じような設定になるかと思います。ここから、各ソフトのインストールをしていきます。

見た目は変わりませんが、ワードプレスを使う場合でも少し動きが滑らかになっていました。

今まで使っていたsurfaceはオークションにかけて譲渡するつもりです。数万になればこのsurfaceがもっと安く買えたことになりますよ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)