スポンサーリンク




セブンフラッグス 新春選抜祭 12武将 考察


候補は12名。欲しくなるキャラクターばかりではありませんか!覇光石200個で選ぶこともできます。また、新生の宝珠も450もらうことができるおまけ付き。(2019年1月15日13:59まで)

12武将とも、うまいこと選んだなと思うほど「A級武将」です!そう!S級じゃ無いんです!

同時期に行われているステップガチャにS級がいますが、あちらはどのキャラが当たるかわかりません。(確率は1/3)ほんとに、運営さん上手いです!

では、考察していきます。

(1)蒙驁 (鬼神化) -城取り名人-

原作でも良い働きをする、蒙驁将軍です。

必殺技 対象単体に強力な攻撃と、[自軍]攻撃力↑です。良いですよね。

大将技能 自軍の「槍」と「蒙家」攻撃力&対[城]攻撃力↑(大) これが、合戦にて大活躍します。

個人技能 自軍4人以上で自身の攻撃力↑

共闘技能 自身と共闘武将の攻撃速度を速めます。

鬼神化により、個人技能が使いやすく、更に強力になります。

必殺技は、単体が円形中範囲になりました。

凸は、少なくとも3凸を目指したいところです。

(2)王賁(鬼神化) -頂へと昇る槍-

主人公信のライバルの一人で将軍を目指す若き武将です。得意な武器は槍です。原作でも槍の達人とされる敵と戦い打ち勝つなど、鬼神的な働きを見せています。

必殺技 線形中範囲に攻撃し、かつ自身の攻撃力を強化

大将特技 常時、自軍が防御貫通を得る。強力ですね!

個人技能 HP75%以上で、攻撃範囲↑(大)ただでさえ広めの槍が遠間から攻撃できるようになります。

共闘技能 対武将への攻撃力↑ 数値に現れないのがまた脅威です。

鬼神化により、個人技能が必殺技封印耐性が付与されたことと、発動条件が75%以上だったのが50%に緩和されました。また、共闘技能が、(大)から(特大)へと強化されています。

限界突破は必殺技がどんどん強くなるようです。王賁はとても使い勝手が良い武将に出来上がっているかと思います。

(3)蒙恬(鬼神化) -楽華隊隊長-

蒙恬も、王賁と同じく主人公信のライバル的な存在で共に秦国のために功績をあげようとしている武将です。(1)の蒙驁の孫です。

さて、こちらの蒙恬は楽華隊を指揮しているため所属が、蒙家と楽華隊になっています。

能力は、とてもバランスが取れた使いやすい武将になっています。

必殺技 自分中心に円形中範囲攻撃と、自軍の剣武将の移動速度↑

大将技能 開戦時に敵軍の防御力半減

個人技能 勇属性あいてには、攻撃回避

共闘技能 攻撃速度↑(大)

鬼神化することで、個人技能では、勇属性に加え、智属性にも回避がつきました。必殺技は、円形広範囲となり、剣だけではなくなり自軍の攻撃力と移動速度もあがるようになります。

限界突破も、バランスよく上がりますので、不得手のない非常に使い勝手が良いかと思います。

(4)麃公(鬼神化) -本能型の将-

困った時の麃公さんです。使い勝手次第ではかなり頼りになります。

必殺技 対象中心に円形広範囲に攻撃できます。

大将技能 開戦時に自軍の武属性が必殺技ゲージ↑(大)

個人技能 味方の戦闘不能で必殺技ゲージ↑(大)

共闘技能 攻撃対象の防御力↓

とにかく、必殺技とで押すイメージの性能のようですが、これだけではありません。

一騎打ち発生率が上がりまくります!

鬼神化すると、一騎打ちGRもあがります。

また、大将技能に会心率が付きます。必殺技は、攻撃するだけでなく、攻撃速度↓が付与されるようになりました。

大将技能の恩恵を最大限受けるためにも3凸にしたいところです。

ただ筆者の個人的な感想ですが、とても死にやすいイメージがあります。一騎打ちで少しでも敵を減らしたい時にはつかっていますが、常時使ってはいないので、使い所を考えた方が良いのではないかと思います。

(5)楊端和(開眼) -美しき女帝-

筆者が始めて☆6を手に入れたのが楊端和(開眼)でしたので、思い入れはありますが、使えるかというと、弱くはないというところでしょうか。

必殺技 線形中範囲に攻撃し、自身の攻撃力↑

大将技能 常時、自軍の剣武将の攻撃速度を上げる。

個人技能 複数の敵と交戦する時に、攻撃対象の必殺技封印

共闘技能 対智属性に攻撃力↑

上記の通り、悪くはないのです。それが開眼すると、

攻撃速度が上がり、大将技能の攻撃速度↑(大)の(大)がなくなる代わりに、全状態異常耐性↓がつくようにするかを選べるようになりました。また、個人技能が必殺技封印か攻撃封印を選べるようになりました。

楊端和は麃公と同じように一騎打ち発生率が上がっていますので、一騎打ち狙いの時にも戦力となるはずです。

限界突破は、満遍なく上がっていきます。楊端和は、☆7や鬼神化の方が強いと思います。

(6)摎(開眼) -戦神の御子-

王騎の昔のフィアンセで、秦国六代将軍の一人です。顔は美しく凛々しいです。

必殺技 自分中心に円形中範囲に攻撃し、攻撃封印付与

大将技能 常時、自軍の女性は攻撃力↑(特大)

個人技能 常時自身に対武属性の攻撃力↑(大)

共闘技能 対武属性の攻撃力↑(大)

対武属性に強いことと、女性構成だと力を発揮するようです。

開眼すると、攻撃力ではなく、女性の必殺技ゲージが伸びるようになる技能に変更できるようになります。

限界突破は、満遍なく上がるようです。

先程から書いていますが、女性だけで組めるような構成ができるようなら強力な軍団を作れるようになります。楊端和、太后、河了貂、羌瘣、羌象、幽連、紫夏、カイネなどの武将を持っているならば使いこなせるかと思います。

(7)王翦(開眼) -王一族頭首-

王賁の父親であり、知略と武力を重ね持った実力者です。

必殺技 対象中心に円形小範囲に攻撃し、範囲内の敵に混乱付与

大将技能 HP30%以上の時に攻撃力と防御力↑(大)

個人技能 自軍四人以上のとき自身が攻撃力と防御力↑(大)

共闘技能 自身と共闘武将が対城に攻撃力↑(大)

開眼すると、個人技能に対城攻撃力↑が選べるようになり、共闘技能で攻撃速度を上げる技能を選ぶことができるようになります。

限界突破は、全体的に上がっていくようです。

正直、王翦は鬼神化の方が強いと思います。

(8)龐煖(開眼) -天の災い-

龐煖の開眼化バージョンです。

必殺技 対象中心円形小範囲に攻撃と、自身の攻撃力↑

大将技能 開戦時、自軍/趙国武将の必殺技ゲージ↑(大)

個人技能 HP50%以下の時、自身の攻撃速度↑(大)

共闘技能 攻撃対象の攻撃速度↓(大)

開眼で、大将技能で自身だけですが、HPを回復できるようになります。また、必殺技は単体攻撃にすることで、超強力な攻撃にできます。自身もダメージをもらってしまいますが…

限界突破は、必殺技を中心に強化する感じです。

使い勝手は悪くないと思います。しかし、龐煖(鬼神化)の方がかなり強く感じます。お持ちでなければ是非。

(9)信 -王騎流の修業-

信が槍を持っています。他の信は剣ですよね。原作でも王騎の鉾を使いこなせるようになってきているところですが、信といえば剣のイメージがあります。

必殺技 自軍歩兵の攻撃速度と会心率↑と両軍/調所属は攻撃力↓

大将技能 常時、自軍の攻撃力と攻撃速度↑

個人技能 常時(兵数が多いほど効果↑)、自軍の防御力↑

共闘技能 攻撃対象の防御力と会心率↓

支援武将として、自軍を攻守ともに強くし、敵軍を、弱らせることができる武将です。とても使い勝手も良いようです。

限界突破により、さらに磨きのかかったバフを付けられるようです。

(10)玄峰 -元趙軍総司令-

ストーリーでも度々出てくる戦いにくい相手です。

必殺技 敵軍に必殺封印付与をし、自軍/廉頗軍に会心率↑と必中を付与

大将技能 開戦時、敵軍の技能封印(大)

個人技能 自軍に「援」が一人の時、敵軍の勇属性に対して必殺技封印(大)

支援技能 支援対象の会心率(大)↑と移動速度↑(特大)

とりあえず、敵に玄峰が一人いるだけで戦いにくくなります。味方に組み込めればとても戦力になってくれるとは思いますが、万能型ではないので、使い所を考えないといけないと思います。

(11)太后 -秦の猛毒-

秦の太后です。昔は美姫だったそうですが、今ではちょっと怖い感じに。それにしても、秦の猛毒って…

必殺技 対象単体に攻撃(対男性威力↑)し、必殺技封印付与

大将技能 開戦時、敵の歩兵と騎馬兵に一定時間攻撃封印(大)

個人技能 攻撃対象の会心率↓

共闘技能 自身と共闘武将の攻撃力↑(↑)

はっきり言って、必殺技が協力です。ダメージでは99999のカンスト状態をよく見かけます。大将技能もとても凶悪で弓しか攻撃できなくできてしまいます。

なにより、凶悪なのが、みてください!対男性攻撃力↑(特大)の五連チャン。

限界突破で、対男性には99999ですよ!いきていても、必殺技封印付与です。

(12)隆国 -参謀の資質-

はい。誰?とか言わないで。王騎軍第二軍長です。録鳴未の印象が強くて、陰が薄いですよね。しかし!鬼神化でも開眼でもない隆国さん頑張っているんです。

必殺技 自軍の会心率↑と必中

大将特技 開戦時に自軍騎馬兵の必殺技ゲージをあげ、常時王騎軍の対武将時攻撃力↑(大)

個人技能 騎馬兵3人以上の時、自身が対騎馬に攻撃力倍化

共闘技能 攻撃対象の防御力↓(特大)

隆国の大将特技がすごいんです!それも王騎軍で揃えた騎馬隊はめっちゃ強いです。王騎、騰、録鳴未、隆国の強さを堪能できるかと思います。即必殺技どかーん構成にも使われています。

即打ち構成がお望みなら5凸目指しましょう。

ナナフラ 武将能力 一覧はこちらへ

ナナフラ 武将考察 一覧はこちらへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)