スポンサーリンク




セブンフラッグス 運営からの挑戦状 壱 攻略


運営からの挑戦状(2018年12月27日から2019年1月15日)攻略です。「弐」はこちら

2019年GWイベント「運営からの挑戦状」はこちら

壱ということは弐、参と続くのでしょうか。それもまた楽しみです。

初戦 回復の間

🍗必要数 20

お。前回と同じく「秦」でくるのでしょうか。

李牧「援」が欲しすぎます。

取り敢えず通常通りたたかってみます。

「回復の間」というくらいですから、敵が回復しながら襲ってくるのでしょう。

見た目は弱そうです。設定レベルも低いです。初戦ですので、サクッと行きたいと思います。

さくっと倒せましたが、よく見ていなかったのですが、敵のHPが高いです!油断していて戦闘は少し長引きました。王賁は、HP180000もありました。



二回戦 対騎馬の間

🍗必要数 20

王翦を大将にすえて、硬くしながら対騎馬に有利に組んでいるということでしょうか。

まずは戦ってみたいと思います。

初戦よりも、更にHPが高くなっています。

固いです。しかし、普段のパーティ編成で削れる強さです。

時間はかかりましたが、これも難なく倒せるかと思います。

※追記 セカンドで挑戦したら、王翦が固くてダメージが、通りません。王翦の共闘特技である攻撃軽減がなかなか、強力ですね。



3回戦 毒の間

🍗必要数 20

毒の間。もう、間違いなく毒ですよ。フレンド枠に信凸5を入れてみました。特に信が必要というわけではなかったのですが、必殺技を多用して倒そうと作戦を立てました。

敵は、桓騎と摩論で毒効果でジワジワ攻めてくるのは間違いなさそうです。

やはり、摎で足止めし、HPを毒で削る作戦だと思われます。

予想道理、どんどん削られますので、削られる前に倒せ作戦が良いと思われます。

4回戦 必中の間

🍗必要数 20

む。さすがに嫌な予感がします。

どちらかといえば回避重視のパーティで組んでいるので必中は厳しいかもしれません。

敵のHPもみるみるあがり、雑魚ですか80000あります。(ちなみに、前回もそうでしたが、雑魚が雑魚じゃないケースがあります 。むしろ雑魚がやっかいだったり)

しかし、特に編成を変えることもなく突っ込ませてみました。

さすがに、羌瘣でも耐えきれず死んでしまいましたが、無事倒せました。羌瘣の必殺技封印が効いたことと、羌象に付けていた副官の医師団が大いに命運を分けました。

※セカンドでは、大将が☆7羌瘣では倒せず、☆7蒙武に変えました。また、副官に趙高と鬼姜燕を入れて敵の攻撃力を下げ、かつ、姜燕で攻撃を封じることで倒せました。



最終戦 挑発の間

🍗必要数 20

蒙武きました。

固そう。

ここでは、フレンド枠に桓騎(副官白起)で割合ダメージ持ちを採用しました。

固かろうが、それも踏まえて削る作戦です。

思った通り、固いです!ただ、こちらも羌瘣、羌象が攻撃をかわしまくってくれました。

少しずつ削り続け、蒙武と雑魚二人を倒した頃からダメージが入り始めたので、雑魚のどちらかが守備力を、大幅にあげる技能を持っていると推測されます。上記くらいまで削ると、あとはさくっと倒せました。

全ての間を一回で倒せました。

感触としては、前回の運営からの挑戦の方が苦戦しました。

最初の予想だった、「秦」ばかりかもというのは、

介子坊以外は、全て秦だった気がします。(他にもいたらごめんなさい)

運営からの挑戦状

キングダム 武将能力 一覧

キングダム 武将考察 一覧




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)