スポンサーリンク




レミパンプラス 焼くだけレシピ② 〜春巻かず 改〜


レミパンプラスを使ってみよう第2弾です。

今回は、”春巻かず”に挑戦しました。

しかし、春巻きの皮がたまたま売り切れだった事、子供が小かったために、春巻きの皮の代わりに餃子の皮を使う事で小さなものを作れるのではと思い、変更しました。

レミパンプラス付属のレシピは、こちらです。

他は、極力そのままに。

まずは、具を混ぜます。小麦粉に水、オイスターソース。

それに、ピーマンと豚肉、タケノコを混ぜ合わせます。

※これは、子供にさせました。手についた具材を嫌がっていましたが、これも経験ですね。

フライパンにゴマ油を引き

先程混ぜ合わせたものを6等分して分けてレミパンに入れます。

上から餃子の皮をかぶせます。

上から少し押さえつけて、平らにします。

火が通ったところで、裏返しにします。

酢醤油を添えて出来上がりです。

感想

食べやすさを狙って、餃子の皮にしましたが、やはりレシピどおりの春巻の皮の方が良いかもしれません。

粉落としが不十分だったからか、具に小麦粉混ぜたものが多かったからか、どことなく粉っぽい感じがしました。

また、餃子の皮を使って作るなら、ピザにした方が良いかと思いました。

今回、レシピどおりの作っていないため、味についてはなんとも言えませんが、子供と一緒に作り、楽しく食べると言った意味では悪くなかったと思います。

料理作りが好きな子育てを目指しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)