スポンサーリンク




Google AdSense 審査合格の5つのポイント


2017年12月3日から1ヶ月毎日のように、苦手な文書を書いて来ました。まずはスタートラインに立つために。

この度、審査合格を、いただきました。

合格すると、こんな画面がとどきます。

ひさびさにこんなに嬉しい。

毎日毎日書いてもあまり数字も伸びないですし、書いてある内容もマイナーですし。

Googleadsenseの審査は年々厳しくなっているとの情報もあります。

正直、内容的にも通らないも知れないなと思ってました。内容はブログを見てもらえればわかりますが、仮想通貨とかばかり書いてますから。

そんな、私が合格できたので、私が気をつけたポイントを5つ紹介しますね。

1. ドメインは、有料のものを用意する。

ドメインとは、自分のホームページのアドレスのことです。私は有料のエックスサーバーにサーバー登録をして、そこから、プレゼントドメインを無料でいただきました。

xサーバー公式はこちら

2. テーマも有料のものにし、読みやすいものにする。(ここは、必須では無いと思います。あくまで私は、こうしたというだけです。)

知識が足りなかった私は、準備したサーバー上で無料のテーマを選んでもブログの作り方がよく理解できませんでした。しかし、有料のテーマなら使い方が詳しく書いてあり、アドバイスを受けることが出来たからです。だから、読みやすく、見てもらいやすいブログを作るために、有料テーマを用意しました。

私が使用しているテーマは、STOKEというものです。

STOKEの公式はこちら

使い倒して見ないと、理解でき無いかと思うのですが、一月触って見ていたらなんとなく理解できてきて、今は使いやすいです。

3. 文章は、少なくとも1000文字は超えるようにし、毎日ひと記事は書いていました。

記事によっては、1000はきついなぁと思うこともありましたが、最低でもこのラインは超えていきたいなと思って書き続けました。また、私の場合は、ちょうど正月をはさみましたので、福袋を買うのが好きな私はそれをネタに毎日欠かさず書きました。当然、審査中も書いています。

4.内容には気を遣いました。

他の方やお店を中傷しないこと。また、他のブログから学ぶことはありますが、コピペをしたりしないこと。

卑猥な文章を入れたりしないことは当然なのですが、内容が変わるアフィリエイトを貼り付けたりすると、そこから違反になったりもするので、アフィリエイトも貼り付けませんでした。

これは、色々な情報が混じっていたのですか、あまり他のアフィリエイトは貼らない方が良いと書いている人もいたので、私は貼りませんでした。

5. 写真は、フリーのものを使うか、自分で撮ったもののみ使用しました。

写真がないブログも寂しいので、フリーのものを探したり、他人が写らないように気を遣いながら写した写真を使用しました。

どうしても他人が写ってしまうのもには、モザイクを、かけています。

私は、こちらのものをよく使わせていただいています。

フリー画像はこちら

最初に書きましたが、私が書いているブログは、資産運用や、仮想通貨がほとんどです。

そんな内容でも、開通しましたので、中身はあまり厳しく問われないのかもしれません。

しかし、2016年から2017年にかけて、審査が厳しくなっているとの情報もありますので、念には念を入れたブログにで、望んだ方が良いと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)