スポンサーリンク




つみたてNISA 口座を作ると5000円もらえました!


今日は、前に行って話を聞かせてくれた大和証券に、つみたてNISAの契約に来ました。

人生初の投資信託をします!

契約に必要なものは、

  • マイナンバー(作っていない場合は、通知カードと身分証明書が必要とのこと)
  • 印鑑
  • 払い戻し時の通帳番号

※マイナンバーは、銀行なら不要みたいです。

あーーーー!マイナンバーが必要だと説明を先週聞いてたのにー。

マイナンバー忘れた。

(折角投資信託するなら、証券会社でやってみたかったので、マイナンバーを取りに帰りました。)

取りに帰る私、、、、後日送付するタイプ用のスターターセットもありますよ?と、言われましたが、平日に有給いただいて来ているので、終わらせてしまいたい。

取りに帰るために、電車に乗り、自転車にまたがる。

あれ、電動自転車のスイッチ入れたのに、充電がない、、ペダルが重い、、なぜ、、、

もう、散々ですよ、、、

頑張って自転車を漕ぎ、通知カードを取って帰ってきたらお客さんで満席、、、

ことごとくついてない、、、

それでもどうにかこうにか戻ってきて、気を取り直して、再スタート。

書類に記載し、どのファンドに投資するかを決める。

  • iFree TOPIXインデックス
  • iFree 日経255インデックス
  • iFree JPX日経400インデックス
  • iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジあり)
  • iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジなし)
  • iFree S&P500インデックス
  • iFree 新興国株式インデックス
  • ダイワ・ライフ・バランス30
  • ダイワ・ライフ・バランス50
  • ダイワ・ライフ・バランス70
  • iFree 8資産バランス
  • 年金積立 Jグロース

の中から、好きなのを選びます。

複数選んで、お金を分散させるのもおすすめとのこと。

簡単に説明されたことを要約すると

  • 国内系ローリスクです
  • 米国などの先進国は中リスクです。あわせて為替が影響します
  • 新興国はハイリスクハイリターンです。しかし、今の世界情勢からはあまりお勧

そこで、散々聞きまくった結果、私は

おススメの

★iFree日経225インデックス           30%

やるからには勝負したい

★iFree外国株式インデックス(為替ヘッジなし) 40%

できるだけ分散させておきたい

★ダイワ・ライフ・バランス70         30%

に、決めました。

元手は大きくないため、がっぽり儲かるといことはないかもしれませんが、初心者でも中期的(最大20年)な資産運営をしたいと思います。

数か月ごとにネットで様子が見れるようですので、ご報告は随時していきます。

また、つみたてNISAは、2018年1月から開始です。口座を作ってから3週間後以降からやれるらしいです。

☆☆☆さて、朗報💡☆☆☆

2017年12月29日までに、新規で大和証券で口座を作り、2018年1月31日までに10万円入金しておく、2018年2月末に現金5000円いただけるそうです。2018年1月4日からも同様のキャンペーンはあるようです。

 

さらに!

ご家族や友人を紹介すると、さらに紹介した方に3000円、紹介された方に5000円もらえるそうです。

 

さらにさらに!

累計買い付け金額が上がると金額に応じて、最大3000円もらえるそうです。

 

さらにさらにさらに!

つみたてNISAにおける累計買い付け金額が2018年12月末時点で10万円以上の方には、1400名に総額5500万円があたる抽選があるそうです。

※これを知ったので、家族を一人口座だけ作って入金を10万のみしようと思っています。もちろん、その家族は口座を作るだけです。証券会社の担当の方の反応は、それでも口座を作ってくれるならうれしいとのことでした。これをやるふだけで、主題にあった5000円どころか少なくとも13000円をいただけるようです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)